2009年05月18日

朝丘戻。 「春恋。」 感想



◆内容紹介◆

アキは俺の家庭教師。口が悪くて態度もデカイ。時々、俺を抱く。「男なんて嫌なんだよ」とか言いながら、馬鹿にした抱き方で。でも俺は本気でアキのこと、好きで。振り向いてほしくて、触れてほしくて。募る想いで胸は苦しくて。
ハッピーエンドのありえない恋ならせめて「受験が終わるまで俺のそばにいてください…」。
BL期待の新旗手が透明な言葉で紡ぐ、切なさ&愛しさ100%の恋物語。

◆感想◆
Boys ManiaさんというBL専門通販サイト。在庫が豊富なのでオススメですが、値段は定価の半分程度と思っておいた方がいいでしょう。

朝丘戻。さんの「春恋。」を読みました。
なかなか面白かった。
主人公・美里の感情の変化がよく伝わってきます。

何もかもうまくいくわけじゃないのが現実だから、最後別れることになるというオチは、ある意味現実的なのかもしれません。でも、小説の中でぐらい夢を見たいという思いもあり、なかなか複雑でした。
個人的に気に入らなかったのは、別れるとなったとき二人ともあっさりしすぎてたこと。恋愛ってそうそう割り切れるものじゃないような? 勿論、相手のことを大事に思うから・・・・・・っていうのはあるだろうけど、「別れたくない!」って必死な方が好きだなぁ。
そこが残念。
ただ、別れたことで、読後のなんともいえない悔しさみたいなのが生まれるんですけど。

後は、文章が少々気になった
「いぢわる」だとか「だけど」とか、会話部分以外で使われるのはあまり好きじゃないんですよね。会話部分でもあまり好きじゃないんだけど・・・・・・。

総合的に考えれば、話はしっかりしていたし、感情も伝わってきたし、いい作品でした。ただ、やっぱり別れないでほしいという思いはありますね・・・・・・
エピローグでは、再会できたのに二人とも付き合ってる人がいるという・・・前を向いて生きろって事なのかな?

後、後書きが秀逸でした。
この作品はバッドエンドではないという趣旨のことを、朝丘さんが書いているのですが、そこに作品への思い・恋愛などに対する考え方などを感じました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。